あきる野さとやま自然塾

まーく2.jpg


map.jpg

hatake.jpg
1.みなと区民農園(農業体験)

あきる野さとやま自然塾は、戸倉地区の農家さんのご協力で畑づくりを行っています。ここでは毎年、ジャガイモやサツマイモなどの植え付け・収穫の農業体験を行います。

minatokumin.jpg
2.みなと区民の森(森林体験)

平成19年5月、地球温暖化対策の一環として港区とあきる野市の交流事業『みなと区民の森づくり』がスタート。港区があきる野市から20ヘクタールの市有林を借り受け、長く手つかずだった森を整備し、森を元気にすることによりCO2(二酸化炭素)の削減を図ります。また、区民の自然観察・環境学習の拠点として活用しています。

sawa.jpg
3.横沢入(自然観察)

東京都の里山保全地域第1号に指定。7つの沢と中央湿地を中心とした起伏に富んだ丘陵地で、棚田が復元され、里山の景観と多種類の動植物を身近に見ることができます。